ニュージーランド海外移住 節約術

ニュージーランドで海外移住する上でのNZ流節約方法、お小遣い情報・・・その他、海外に居ても稼げるインターネット副業情報をお届けします

ニュージーランド移住後も?お得にクーポン生活

2017'07.23 (Sun)

This bog is 「ニュージーランド海外移住 節約術」
姉妹サイト 実践!ニュージーランド海外移住 PART2 
ニュージーランドでFXトレード(外国為替証拠金取引)!  も宜しく

※初めてこのブログにお越し頂いた方は
 右横カテゴリー一覧でニュージーランド、日本に関して
 それぞれの内容を見てもらえれば判りやすいと思います



スポンサードリンク



◆ちょっきーからのお知らせ:

  ※これなら例え無料とは言っても?時間の無駄~!
   にはならないと考えるオファーやキャンペーンです

▼ ウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロスさんと並んで
  世界三大投資家と呼ばれるジム・ロジャーズさんの
  80万円セミナーの秘蔵映像が無料閲覧可能です

  ★ ジム・ロジャーズ
  ⇒ 80万円の無料ギフト

▼ お得情報をいち早くキャッチ出来る無料メルマガ
   読者数日本一のメルマガ発行者で7年連続年収1億円以上

  ★ 川島和正さんの無料メルマガ 
  ⇒ 川島和正メルマガ無料登録


2017年、今年こそ頑張ります!っと言うあなたへ
良かったらポチっと応援クリックをお願い致します (*^^*)
にほんブログ村 小遣いブログ 海外小遣い稼ぎへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ブログランキング
blogram投票ボタン
 blogram jp



こんにちは! 
如何お過ごしですか ( ̄▽ ̄)


日本とは季節が真逆の南半球に位置しています
ニュージーランド・・・


寒がりの僕にとっては何ら「辛い時期」と言う事に
変わりは有りません ( ̄(工) ̄)

※今年は暖冬と言う噂ではある


image_R.jpg


で、幾ら温暖なニュージーランドに居るとは言え?
寒いのが苦手な僕はのウチでは

冬になると、結構な確率で、夕食のメニューに「鍋」
と言う選択肢が増えて来るのですが

※ウチの場合、鍋と言えば水だきが多い

先日珍しく?「おでんも良いよね~」って話しになり
日本のちくわを買った所


賞味期限が意味不明・・・ 


こんなこと?ニュージーランドとしては日常茶飯事
な出来事で、往々にして有る事ですが

日本の商品と言う意味ではちょっと珍しいことカモ
知れません

※怪しい日本語が書かれた外国産の商品!
  と言う訳では無いので


それとも単に僕が日本の最新の表記方法(常識)に
付いて行けて無いだけなのか? ( ̄▽ ̄;) 

そろそろ一時帰国もしたい今日この頃です 笑


IMG_5898_R.jpg


と言う事で?今回はかなり久々にはなるんですが

カテゴリーとしては、ニュージーランドでの節約に
当たる内容で書いてみようかなと (*^^*)

結構、久しぶり 笑


で、何を書くのか?と言いますと、定番のネタでは
ありますが・・・

昨今思いっきり利用しておりますニュージーランド
でのクーポンの活用について♪


まぁ、取り立てて目新しい話題と言う訳では決して
無いのですが

ニュージーランドの様な酪農国?日本と比べたら
サービス面では後進国??では有りましても

このクーポンやバウチャーと言った
「割引き」「ディスカウント」

と言ったマーケティング手法は多用されていまして
実際、日本でもその名を聞いたコトが有る会社も?

こ~んな南の端の方のニュージーランドであっても
活躍していたりしす Ψ( ̄∇ ̄)Ψ


GROUPON_R.jpg


以下にニュージーランドで良く利用されてる主要な
クーポン/バウチャーサイトを紹介しておきますね

★GROUPON(グルーポン)
  WEB:https://www.grouponnz.co.nz/#

★GrabOne(グラブ・ワン)
  WEB:http://new.grabone.co.nz/auckland/search


後、少し上記の2つとは趣向が違うのですが、有料の
「クーポン帳」の様なモノを購入して利用するって言う
スタイルのモノもあります

★Rntertainment Book(エンタテイメントブック)
  WEB:http://www.entertainmentbook.co.nz/

※名前から想像するとエンタメ系のみ?って思いがち
  ですがそう言う訳では有りません 笑


まぁ3つ目のは有料だけ有って、膨大な量のクーポン
が届きますので

在住者が一年掛かりでも?なかなか消費しきれない
って現状が有りますが ( ̄▽ ̄;)

最初の2つに関しては日本から旅行でNZにいらした
様な場合でも普通に使えると思うので

良かったら覚えておいて下さいね♪

因みに僕らはニュージーランドの国内旅行中でさえ?
これらを駆使して外食費を浮かせています (//∇//)




スポンサードリンク



最後に、これはちょっと余談ですが・・・

あくまでも個人的な見解にはなりますが、僕の考えと
しましては

基本、こう言う風にクーポンや割引きのバウチャーを
配ってる様なお店や会社って言うのは

▼ちょっと集客出来て無い

▼営業的に落ちて来てる

って思っています ( ̄▽ ̄)。o0○


今、上手く行ってる様な所がわざわざコスト掛けてまで
こう言う事、まずしないですからね 笑

※新規オープンとか?ビジネスオーナーが変わった!
  などお披露目的要素が強い時は別ですが


と言う事はですよ?

△安いディールが有った~! (≧▽≦) 嬉しい

△これって超お得過ぎる~!  (≧▽≦) 嬉しい

と、喜んでばかりも居られない訳でして

そこに関してはある程度は吟味する必要も有るかな?
って思ったりする次第です

要は苦しみ紛れの 減価償却ディール
じゃないよね? って話しです 笑


なので、僕の結論としましては

お得なディールには必ず裏が有る
すなわち?期待して行くべからず!



これに尽きます!

期待して行かないからこそ満足度も上がりますしね 爆


P.S

ちょくちょく話に出てたかもしれないのですが

去年からPC系の内容を教えてくれる近所の
学校に一年通ってたんですが

それを5月に卒業しまして、さてこれから次に
何をしようかって考えてたんですが ( ̄~ ̄;)

どうやら8月から又?学生に戻ろうかな~って
言う感じに落ち着きそうです (*^^*)


スポンサードリンク


次回もお楽しみに |電柱|⊥ ̄)ノ
                

 | HOME |  »

スポンサーリンク




〓 無料レポート 〓

★ マイレージの無料レポート
1円も使わずに
ANAマイルを貯める方法?
詳細はレポートで!

■無料レポート:
「1円も使わずにANAマイルを貯める方法」

■無料レポート:
「1円も使わずにJALマイルを貯める方法」

検索フォーム

運営者情報



運営者情報はこちら

無料レポート