ニュージーランド海外移住 節約術

ニュージーランドで海外移住する上でのNZ流節約方法、お小遣い情報・・・その他、海外に居ても稼げるインターネット副業情報をお届けします

ニュージーランドで電話代の節約 その(1)

2010'02.13 (Sat)

This bog is 「ニュージーランド海外移住 節約術」
(姉妹サイト 「実践!ニュージーランド海外移住 PART2」 も宜しく)

初めてこのブログにお越し頂いた方は、是非、右横のカテゴリーよりニュージーランドドル、日本円のそれぞれの内容を順番に見てもらえれば判りやすいと思います。

■今回の記事のカテゴリー:ニュージーランドドル:節約

ちなみに前回までは
「ニュージーランドのポイントカード FLY BUY(フライバイ)」
「ニュージーランドでクーポン その(1)」 
「ニュージーランドでクーポン その(2)」 
「ニュージーランドで空港への手段 お得な方法とは?」 
「ニュージーランドで電気代 節約」 をご覧ください。

今日はニュージーランドでの電話代の節約に関して何通りか?書いてみますね。

ちなみに日本とニュージーランドで電話代に関する「最も大きな違い」と言えば、ニュージーランドが市内電話の通話料が無料だということです。

日本もニュージーランドも含めまして、今や全世界的な傾向としましても老若男女を問わずに携帯電話があまりにも普及してしまっているので、今更ランドライン(家の電話の事です)で市内通話が無料と言われてもピンと来ないかも?知れませんが、何気にお金の節約になっていることは言うまでもありません。

僕の経験上でも通常電話を利用するのは実は市内通話がほとんど100%に近いと言っても過言ではありません。
これは僕がオークランドに住んでいるから、友人だけで無く色々お店でも会社でも市内に揃っているので・・・と言うのも理由の一つになってるかも知れないですが、「全体の中で市内にかける通話のパーセンテージが大きい」と言うのはオークランドを問わず、ニュージーランド中、もしくは日本の方などでもかなり一般的に言えるんじゃないでしょうか?
その通話料が無料なんですからこんなに嬉しい事はありません♪(*^O^*)

付け加えて言うと・・・
市内通話料が無料ということは、今や日本では考えられないかも知れませんが(笑)、インターネット接続がもしダイヤルアップ接続の場合、プロバイダー契約すると回線使用料は永遠に無料と言う事になります。
ニュージーランドではまだまだダイヤルアップもシェアは大きいですから(日本の方にとってはびっくりでしょうが)、ネット使用料に関しても大幅な節約となっています。

そんなこんなが固定電話におけるニュージーランドと日本の大きな違いのベースとなっているんですが、今度、携帯電話業界でみると今度は一転ニュージーランドは悲しい環境にありまして、色々サービスの悪い内容が指摘されています。
何故サービスが悪いかと言うと、今までは競争の少ない状態がずっと続いていてサービスの改善も少なく高い通話料を余儀なくされていました。

まず、日本の人にとってはニュージーランドで日本の携帯電話機が使用出来ないって言うことは、取りも直さず日本からやってきたワーキングホリデーの方などの若い世代の方のみならず、ほとんど全てのの方からヒンシュク気味に受け止められていますよね。(笑)

勿論、ニュージーランド国内で携帯を使用する場合にはニュージーランドのSIMカードと言うモノを取り付ける必要があるんですが、これが日本の電話機の場合取り付けれる設定になっていないんですよね。。。
中国の友達などは皆母国に帰るときは中国のSIMカード、ニュージーに戻ってきたらニュージーのSIMカードと付け替えるだけで同じ機種の携帯を常に使用しています。
それを考えると・・・僕らは不便ですよねぇ? ┐(  ̄ー ̄)┌

まぁそれは日本の電話機に関してなのでとりあえず置いときまして・・・
一般的な話しとして、まず今までは携帯電話はテレコムとボーダフォンの2社独占だったんですね。
そこに今回2デグリーズが第3の通信キャリアとして新規参入して来ました。

この2デグリーズの何が凄いかと言うと、通話料金が既存の会社の半額以下!
(Vodafone 89¢/min、テレコム 89¢/min、2デグリーズ 44¢/min)
テキストも既存の会社の半額以下!
(Vodafone 20¢、テレコム 20¢、2デグリーズ 9¢)
先ほど話しに出ていたSIMカードの通常販売価格が既存の会社の約$30に対して何と$2!

喧嘩売ってますよねぇ~♪(≧▽≦)

まぁ、実は細かく見ていくと写真付きのテキストを送る場合はボーダフォンの方が(同キャリア内の場合)2デグリーズよりも安いとか…色々なサービス内容によって全部が全部2デグリーズが安いって訳でも無いようです。
ただ、やはり基本的な料金の部分では既存のキャリアの半額!っと真っ向から対決している訳でして、個人的には応援したい気分な訳であります。

実は僕も諸般の事情を踏まえ?近かじか2デグリーズにキャリア変更しようと思ってますので、またその内詳しい内容を別途報告しようと思いま~す!


電話代も色々奥が深いですねぇっ・・・と感心したあなた♪
良ければついでにポチっポチッと応援クリックをお願い致します! (*^O^*)

人気ブログランキングへ
ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

次回は 「ニュージーランドで電話代の節約 その(2)」 です。
                

コメント

いやはや、事細かに;相当な電話好きである感じがします。私は昔、コレクトコールを利用してべらぼうな料金がかかったのを覚えています。

Re: Katsさん

いやぁ・・・僕はそんなに電話好きな訳では無いんですが、安い所は何処かなぁ?っと探していたら色々カードが沢山出てきた訳なんです。
コレクトコールは・・・まずいですよね♪(≧▽≦)

> いやはや、事細かに;相当な電話好きである感じがします。私は昔、コレクトコールを利用してべらぼうな料金がかかったのを覚えています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

スポンサーリンク




〓 無料レポート 〓

★ マイレージの無料レポート
1円も使わずに
ANAマイルを貯める方法?
詳細はレポートで!

■無料レポート:
「1円も使わずにANAマイルを貯める方法」

■無料レポート:
「1円も使わずにJALマイルを貯める方法」

検索フォーム

運営者情報



運営者情報はこちら

無料レポート